衣替えのシーズンが狙い目

使っていないブランド品があるけれど、売り時がわからなくて困っている、という方もいるでしょう。せっかくブランド品を買取に出すなら、少しでも高い値段がついてほしいものです。そこで、ブランド品を高く買ってもらえる、売り時について少し紹介してみたいと思います。
まず、売り時として最適なのが、衣替えのシーズンです。衣替えの時期はファッションアイテムを購入する方が多く、ブランド品も特に売れる時期となっています。
買取を行っているお店の在庫も少なくなるので、その分買取価格が高めになっていることが多いです。衣替えのシーズンはクローゼットを整理するチャンスなので、自分が使っていないアイテムも見つかりやすいでしょう。

年末年始も実は狙い目

ブランド品はプレゼントだけでなく、自分用に購入する方が多いのも大きな特徴です。年末年始になるとボーナスの影響もあり、高額なブランド品は売れ筋の商品となっています。
普段はなかなか手が届かない高額なブランド品でも、年末年始なら思い切って買える、という方も多いでしょう。そのため、年末年始になると、ブランド品を取り扱っているお店はたくさんの人で賑わっています。
お店としては在庫を豊富に揃えておきたいということもあり、査定がいつもより高額になることも珍しくありません。混雑しているときは査定時間が長くなるかもしれませんが、高く売れるなら問題ないはずです。ブランド品を売るなら、ぜひ年末年始も狙ってみてください。